こころのアトリエ Flourish

逆境さえ栄養に、豊満に瑞々しく花開くあなたへ。Healing×Counseling×Artsで、痛みを愛し、あなたらしさが輝きをます時間を後押しします。

本日の流れ読み 拡大編*自由になるコロナ

***

こんばんは♪春風サロンの高橋若菜です。
きょうは久しぶりに流れ読み、
少しふかぼり編です。

🌹🌹🌹

コロナで大変だし、もちろん健康や命が第一ですが、そのうえで、あくまで個人的に思うことを、今日は書きたいと思います。

コロナが広まり、
なんとなくいろんなもの(距離とか時間とか、慣習とか世間体)から自由になっていっていると感じるし、
いろんなものが、ある意味平等に均されていっている感じもします。 



そういう意味ではわたしは変な話ですがなんかかえって軽くなっていってるなーと最近思うんですね🐦

f:id:moyasan:20200502160904j:plain

自分がやっぱりやりたくても、勝手にしばっていた思い込みを、もういいんだよ!!!と強制撤去された感じ。(笑)

わたしは会社も好きだし家でもサロンにして働いてみたかったし、遠くの人ともつながれるのはありがたくも知っていたし、いろんなルールも、なくしたり必要ならつくればいいのは知っていたが、今回外圧的にそれらにgoが出た感じです。

首都圏と地方、大企業と小さな会社。
みんなリモートになったら、ありすぎるハードはあまり意味をなさなくなり、むしろ、適量さや、適切さ、個々人の本質や意識の持ち方が問われるんだろうな。

とくに、自分で選択する力。
リモートは自分の意志が道しるべなので、意識を望みにフォーカスできるかが死ぬほど大事になるのではと、感じます。

あとは、本当にやりたいことか考えなさい、
会社とか国とか、慣習とか世間体など、そういう分かりやすい、「大きな傘」から意識としてはぬけだして(自立して)、自分本体(笑)を発揮して生きれるかやってみなさいって言われてる感じ。本当にやりたいことであれば、苦肉の策でも編み出してやるので、そっちにギアチェンジできるかがとわれている。

コロナさんのせいにしてやらない(無理にやるわけではなく万策を検討しているかということ)ならば、それはそれまでですよね。

べつにコロナさん関係なく、自分、本気じゃなかったんですね、わかった。ということもありそうですね。それはそれで、リトマス試験紙だと思ったらいいですしね。

コロナさんはコロナさん。わたしはわたし。という強めマインドが大事ですね(予防はもちろんしますが、意識をのっとられないということ)。

はーいありがとうございます、わかりましたやってみますって感じで、しばらく過ごしたいと思います。

🌹🌹🌹

みなさまもくれぐれもお大事に。

しかし、
有意義な時間にしましょうね。

***