こころのアトリエ Flourish

逆境さえ栄養に、豊満に瑞々しく花開くあなたへ。Healing×Counseling×Artsで、痛みを愛し、あなたらしさが輝きをます時間を後押しします。

「恐れ」は抱いたまま、進んでいく

***

こんばんは♪

春風サロンの高橋若菜です❤️

🌹🌹🌹

さて、最近流れの話ばかりで
カウンセリング系の記事が少なくなっていました。

今日は、最近テーマの
仕事とか、人生の最適化のお話しです。

どうも、意図せずに、やっていることに
時間がかかるなぁとか、なんか障害が多いなぁというときは、自分の中の「恐れ」に目を向けてみると
よいときがあります。

f:id:moyasan:20190920210930j:plain

🌹核心に気づく恐れ

無意識に、自分で、やっていることを
遠回りしながらやろうとしていないかな?と
チェックしてみると、いいんですね。

つまり、気づかないうちに、意図が拡散してしまい、
やっていることの核になるところの
周辺を行き来してしまい、結果的に時間が
かかる、という、ことです。

※拡散しているのが、悪いということではありません。


こんなときは、やっていることの核になる部分を、今一度見てみるといいんですね。

最初の恐れは、実はここに潜んでいたりします。

「なんのためにしてるのか?」
「これはやりたいことなのか?」
「本当に必要な活動なのか?」

このあたりに向き合うのは、実はすごく勇気がいります。

だって、自分の本音に気づいてしまうから。

でも、本音にたどりつき、本当にやりたくて、必要なことだと、確信できれば、コミットできるんです。
コミットできれば、あとは手法の問題ですから、最短距離を図ることさえできれば、行動できるようになります。

🌹成功者になる恐れ

核心に気づき、行動にうつす際にでてくる恐れもあります。それは、成功者になる恐れです。

みなさんも、小さいときに、よい成績をとったり仲間内で人気者になり、嬉しい反面、周りから嫉妬されたりして、才能を隠してしまったことはないでしょうか。

的確に、行動できれば、あなたは結果をだせるんです。

だとすると、行動したくないのは、結果を出してしまうのが恐いのかもしれません。

大丈夫。あなたが成功しても、真の仲間やパートナーであれば、必ずあなたの隣で一緒に喜んでくれますよ❤️

🌹🌹🌹

いかがでしたか?
今日は仕事やライフワークをなるべく最適なスピードややり方ですすめるためのマインドについて、二つの恐れという感情をベースに書いてみました。


恐れは拒否するのではなく、受け入れるもの。


優しく受け入れて、抱いたまますすんでいきましょう。

***