こころのアトリエ Flourish

逆境さえ栄養に、豊満に瑞々しく花開くあなたへ。Healing×Counseling×Artsで、痛みを愛し、あなたらしさが輝きをます時間を後押しします。

あなたも相手も心地よい、爽やかなことばを吹かせる

***

こんばんは!

春風サロンの高橋です。

🌸🌸🌸

さて今日は、

話を聴くにひきつづき、
ことばを話す、のお話です。

聴く編はこちら。
wakana127.hatenablog.jp


これって、正解がないので、難しいんですが、
わたしは、相手を
リスペクトして、話すのが、
ぶれない秘訣じゃないかと思います。

その姿勢があると、
自分の言葉づかいに敏感になれます。



発するなら、自分も、相手も
爽やかになるようなことばを選べると
気持ちがいいですよね^^♡

ひゅるるんー。

f:id:moyasan:20190707225753j:plain

話を聴くときは
あまりよぶんなことは話さない方が
いいと思うようになってきました。

自分が相手とすべておなじ経験をしている
ことは、おそらく、ないわけですから

素直に、はじめての気持ちで、フレッシュに
ただ聴く。

それをもとに、
なにかことばを返すときは
リスペクトの軸で、爽やかなことばを選ぶ。

それだけで、すっきり幸せな
関係になります^^🍀


🌸🌸🌸


***