こころのアトリエ Flourish

逆境さえ栄養に、豊満に瑞々しく花開くあなたへ。Healing×Counseling×Artsで、痛みを愛し、あなたらしさが輝きをます時間を後押しします。

ブログカウンセリング 1* 負けることへの、強い拒否感から解放されるには?

***

こんばんは!

春風サロンの高橋若菜です^^

✨✨✨

さて、昨日の夜中に唐突に(笑)オープンしましたブログカウンセリングに、早くもご相談をいただきました^^


どうもありがとうございます!!✨



勝ち負け、っていつから意識してきたんだろう?と
わたしもふりかえる機会にさせていただきました。


f:id:moyasan:20190617230212p:plain

「負けることへの、強い拒否感を解放するには??」

***

負けるということに異様な拒否感があります。

でも、自分が勝ってもなぜか、素直に喜べません。

たかがみんなで楽しむゲーム的な遊びを

勝敗関係なく素直に楽しむには、 

私の何を解放すればよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

***

貴重なお話を、どうもありがとうございます。

たかがゲーム、されどゲーム、ということで、
少し長いですが、どうぞおつきあいください。

「拒否感」、というのが、最初に目にとまりました。
拒否感、というのは、その下に、感じたくない感情があることを、示しています。

負ける、という経験をしたとき感じるのは、怒り、無価値感、悔しさ。そんな気持ちでしょうか。一方で、勝ったら勝ったで、あまり嬉しくない、というのは、勝つことへの、罪悪感や、抵抗感などがあるのかもしれません。

これらの気持ちが、激しいほど、なるべくその感情を、感じたくなくなるのかなぁ、と思います。
無価値と罪悪感は、セット商品なんだそうです。

とくに、負けるということに拒否感が強い、ということは、無価値感を、繊細にキャッチしやすい、感受性をお持ち、ということかもしれません。

心理学で、怒りは感情の蓋と言いますが、一度、負けるということで、怒りや悔しさにつながってしまうと、その下にある、もっと、本当の気持ち、無価値感に気づいてしまいそうで、怖くもなる気がします。自分は価値がない、ごめん、自分。みたいな、気持ち、をキャッチするのは、たしかにしんどいですね。

でも、悲しいということは、本当は、自分の価値を分かっているということでもあります。
「わたしは、負けても、価値がある。
勝ち負けで、わたしの価値を、はからないで。」
そんな心の声が、聞こえてくる気がします。

では、そんな本心を大切にし、勝ち負けに左右されない自分の価値を、受け入れるには、どうしたらいいのでしょう。

まずは、負けたと思ったときに感じる、怒りや悔しさの解放です。優しい方や、人の気持ちを感じやすい方は、気づかないうちに、感情を押し込めているときがあります。

それを、解放してあげましょう。

お風呂で泣いたり、紙をやぶいたり、うさちゃんのぬいぐるみをなげてもいんですよ(笑)

そして、そのあとに、わたしは、負けることの許しや、許可をおすすめします。

負けたくない、と感じる方は、がんばりやさんや、自分に厳しいという、美点もおもちですから、思いきって、ここは自分を甘やかしてみてください。

「わたしは、負けてもいい。
これまで、十分に戦ってきた。
負けても勝っても、わたしの価値には
なにも、1ミリたりとも影響がない。」

はい、1ミリたりともです!!(笑)

負け、を敵にするのではなく、受け入れます。
そうすると、勝つことも、負けの対立軸ではなくなり、罪悪感も手放すことができます。勝ち負けをこえた、新しいフィールドにうつります。拒否、しなくても、自然とフィールドがかわるのです。

そこから、もう一歩すすみます。

「わたしは、わたしであるだけで、本当にすばらしい存在だ。それは、私自身がよく知っている。」


怒りや悔しさなどの承認、負けることの許しをこえると、勝ち負けをこえた、新しいフィールドへの移行が、きっとできてしまうのでは、と思います。

✨✨✨

それでは、最後に、
Healing message をお届けいたしますね✨

今回は、ワークユアライトオラクルカードと、フラワーセラピーオラクルカードから、ひかせていただきました。

ワークユアライトオラクルカードからのmessage
f:id:moyasan:20190617222122j:plain
ANNA, GRANDMOTHER OF JESUS
キリストの祖母アンナ

ひっそりと奉仕の人生を送ってきたアンナは、新しい世界のために努力してきた人々を象徴しています。私たちには、それぞれ託された役目があることを、アンナは伝えてきています。

それは必ずしも、きらびやかな舞台で活躍することではないといいます。誰かの役割が、他の人の役割よりも、価値があるわけではないのです。 

私たちは光の種を蒔くために生まれました。アンナは、その役割を思いだし、実行するように、とあなたに伝えたいようです。


フラワーセラピーオラクルカードからのmessage
f:id:moyasan:20190617224252j:plain
EMOTIONAL HEALING 感情の癒し
ケマンソウ

ずっと、あなたのこころに持ち続けていた痛みを癒すのは、今です。過去に抱いた、古い感情を、燃やしてあげてください。あなたのこころに、新しい水をそそぎましょう。

(カードのガイダンスを一部要約&解釈して載せさせていただきました)

✨✨✨

いかがでしたでしょうか・・・。
初回と言うこともあり、緊張しております!汗

長くなってしまいましたが、
わたしなりのお返事です。

どうぞお読みいただけますと幸いです❤



みなさまからのリクエストも、
お待ちしております。

***